Web接客 Web接客

新規ユーザーのコンバージョンレート
/コンバージョンクオリティを高める
Web接客

事業・サービスにとって、まず新規ユーザーの獲得が重要視されますが、闇雲に獲得数やコンバージョンレート(CVR)をKPIに置いてマーケティングを行っていませんか?
Web上での購入やお問い合わせ、契約が当たり前になった今、多くの商品やサービスがWeb上に溢れ、ユーザーはその中から自分に適したものを選び取っています。
企業・マーケティング担当者から見れば、Web上で競合他社と戦いながら新規ユーザーを増やすのは、以前よりも圧倒的に難しくなってきていると言えるでしょう。

Robeeくん
  • Robeeが着目する
    新たな価値「CVQ」

    Robeeが「LTV」最大化のために重要視しているのが、「コンバージョンの質」=「CVQ (Conversion Quality)」。
    ただ闇雲に広告費をかけて集客し、CVRを高める努力をしてもLTVは改善されません。
    企業・サービスにとってマッチング度の高いユーザーへの購入促進、さらにエンゲージメントを高める施策の設計・実行をしていくことで、LTVやROIの最大化が実現できるのです。

  • ユーザーインサイトを可視化

    Webサイトを訪問するユーザーがどんな属性なのか、どのような動きをしているのか。Robeeではそのインサイトを可視化することが出来ます。
    ユーザー自身ですら意識していない深層心理を把握することで、本質的なマーケティング施策を実行することが可能になります。

  • グラフィカルな
    レポーティング・分析で
    効果的な施策判断のサポート

    新規ユーザー獲得に向けたWebの施策判断は、時に大きな判断を迫られることがあります。
    判断するにはデータ分析が不可欠ですが、膨大なデータの処理には手間と時間がかかります。
    そんなときはRobeeが集計されたデータを分析し、豊富なレポーティング機能によって、日々変化するユーザーインサイトやWebの利用状況を的確に捉えることで効果的な施策運用をサポートいたします。

  • 解約理由の分析データと
    組み合わせることで
    さらにCVQ向上を実現

    解約時のユーザー分析データから、新規獲得の際のCVQやLTV最大化に必要な施策設計をより効果的に行うことができます。

機能

ユーザーの行動分析

ユーザーの行動がヒートマップを用いることで一目で確認。注力すべきコンテンツがわかります。

広告効果の自動分析

何がCVR/CVQ向上に効果があって、どうすればいいのか。最適な広告のための分析を自動で行います。

細かな粒度での
A/Bテスト

細かな粒度でA/Bテストを行い、ユーザーごとにクリエイティブを最適化し、CVR/CVQの改善を行います。

接客ポップアップ

データ分析を基に、インサイトに合わせたポップアップを表示して、マッチ度の高いユーザーの離脱を低減させます。

チャットボット

リアルタイムのサポートにより、ユーザーの疑問を解消。エンゲージメントを高め、信頼の構築につながります。